商品カテゴリー
カートの中身
メルマガ登録・解除
商品情報配信
合羽橋 小松屋
お知らせ
大正時代(関東大震災により店舗崩壊)の小松屋です。震災により周辺が火事になり店舗前の川に商品を沈めて在庫商品は難を逃れたそうです。大正時代は店舗斜め前に合羽橋が存在しており雨合羽を橋に干してたのが合羽橋の由来だそうです。 河童が川で遊んでたという伝説も受け継がれてますが....セピア色の写真は当時の店舗画像です。帳場に座ってる人物が二代目で手前の江戸小紋の着物を着てる少年は三代目...因みに大正三年生まれです。

小松屋では多くのラーメン専門店様から依頼を承っております。これからラーメン店開業をお考えのお客様、是非小松屋までお立ち寄りください。こだわりある麺丼を提供します。(数量によって価格変動します。商品代金にプラス版下、転写代金が別途料金加算されます)全国のらーめん専門店様から大変喜んでいただいております. 製作の流れ(シルク印刷/イングレース加工) 1.商品在庫の確認 2.原稿の確認(原稿によっては使用出来ないデーターもあります)イラストレーター、フォトショップ、PDFで作成したデーターでお願いします。 3.校正確認(文字/色/サイズ等)4. 転写紙の印刷1〜2週間)5.加工.焼成(手作業にて転写を器に貼り、絵付け窯にて焼成します。約1週間〜)6.完成後納品になります。 上記のように原稿お預かり後、約2〜3週間で完成となります。 

らーめん専門店さん専用のカタログ(PDF書類をダウンロードしてご覧下さい)です。これかららーめん専門店を始めたい!食器をまとめて購入したい!
まとめて商品購入のお客様には特価にてご提供いたします。 お気軽にご連絡ください! カタログ割引率等の詳細は商品ページ、商品名、数量を明記の上、弊社までメール送信していただければ折り返しご連絡いたします
お問い合わせメールアドレスは info@kappabashi-komatsuya.jp まで

※尚、カタログ内の商品が欠品してる場合も稀に有りますのでご了解ください。

古代紋らーめん丼です。くじら軒さんや六厘舎さんで御馴染のどんぶりですね

─(2010/7/13)■  
新作当社だけのオリジナルらーめん丼です。色鮮やかな三色雷紋どんぶりです ─(2010/7/13)■  
■店舗情報■ ───────────────(2009/5/31)
ご家庭から飲食店まで多種多様の食器を扱ってます!
東京浅草合羽橋道具街中央 飲食店向き陶磁器卸問屋 

創業100年余  株式会社小松屋 住所:111-0035 東京都台東区西浅草2−21−6

 

電話番号 代表03-38412368 FAX 03-3845-6224 お問い合わせメールアドレスinfo@kappabashi-komatsuya.jp

販売先:日本蕎麦/ラーメン専門店/中華料理/焼肉/居酒屋/レストラン/日本料理/割烹料理/老人ホーム/海外輸出/

交通のご案内

■JRを利用する場合 山手線・京浜東北線「上野」「鶯谷」駅下車 徒歩15分 総武線「浅草橋」駅下車 徒歩25分 ■地下鉄・私鉄を利用する場合 東京メトロ銀座線「田原町」駅下車 徒歩5分 東京メトロ日比谷線「入谷」駅下車 徒歩6分 都営浅草線「浅草」駅下車 徒歩13分 東武伊勢崎線「浅草」駅下車 徒歩13分 つくばエクスプレス「浅草」駅下車 徒歩5分 ■バスを利用する場合 上野駅から青砥車庫、南千住駅東口行き「菊屋橋」バス停で下車。 鶯谷駅前から亀戸、浅草寿行き「入谷2丁目」バス停で下車 ■首都高速を利用する場合 1号線、上野・入谷インターで降ります。 6号線下り・駒形インターで、6号線上り・向島インターで降ります。 ■駐車場のご案内 パーキングメーターが設置されておりますので、ご利用ください。但し、パーキングメーターは前払いで60分間のみ駐車できます。料金の未納と時間超過は駐車違反となります。ご注意下さい。

 

小松屋は合羽橋交差点近辺です。(青のアーケード内/道具街は4つの色のアーケードに色分けされてます)

かっぱ橋道具街では無料で店舗情報マップを配布してますのでご利用ください。  




これから飲食店を始めたい!食器をまとめて購入したい!

まとめて商品購入のお客様には特価にてご提供いたします。
お気軽にご連絡ください!




中華どんぶり一口メモ
雷紋(らいもん)の柄は(形状のデザインですが.どんな意味があるのでしょうか?


全国のラーメン専門店さんお墨付きのどんぶりです。浅井形状の雷紋どんぶりは当社だけのオリジナルどんぶりです