合羽橋 小松屋

小松屋について

創業100年余
東京浅草合羽橋道具街中央 飲食店向き陶磁器卸問屋
株式会社小松屋
住所:111-0035
東京都台東区西浅草2−21−6
電話番号 : 03-3841-2368
FAX : 03-3845-6224
お問い合わせメールアドレス : info@kappabashi-komatsuya.jp
販売先:日本蕎麦/ラーメン専門店/中華料理/焼肉/居酒屋/レストラン/日本料理/割烹料理/老人ホーム/海外輸出/

ご家庭から飲食店まで多種多様の食器を扱ってます!

大正時代(関東大震災により店舗崩壊)の小松屋です。
震災により周辺が火事になり店舗前の川に商品を沈めて在庫商品は難を逃れたそうです。大正時代は店舗斜め前に合羽橋が存在しており雨合羽を橋に干してたのが合羽橋の由来だそうです。
河童が川で遊んでたという伝説も受け継がれてますが....セピア色の写真は当時の店舗画像です。帳場に座ってる人物が二代目で手前の江戸小紋の着物を着てる少年は三代目...因みに大正三年生まれです。

 

file:7/free1.tpl